宅地造成

宅地造成

宅地造成とは、宅地以外の土地だった森林や農地等を住宅地にするため、土地の形質を変更することです。

株式会社光祥建設ではこの仕事をメインに行っています。

また、工場跡地を住宅地にするなど、すでに宅地である土地の形質変更も「宅地造成」といいます。

外構工事

外構工事

外構工事とは、家の外側の工事のことで、建物本体以外の家の外側の工事を行います。

株式会社光祥建設では要望があれば、どんな工事でも受け付けています。

外構工事には様々な種類があります。

一般的に、門柱・門扉の設置、カーポートの設置、塀や垣根などの境界や目隠し目的でのフェンスの設置、ウッドデッキの設置、庭の中に作るガーデンルームなどの構造物などを設置します。

住宅基礎

住宅基礎

基礎とは、建物を支える下部構造のことです。

株式会社光祥建設では、住宅の基礎工事を担当しております。

 

住宅基礎には布基礎とベタ基礎があります。

住宅の土台のある部分を布状に鉄筋コンクリートなどの基礎で覆う「布基礎」は、縁の下にかかる力を地盤に伝え、上部からの力によって地盤で不同沈下しないようになっています。

一方、軟弱地盤などに、住宅の床面全体を鉄筋コンクリートなどの基礎で覆うものを「ベタ基礎」といいます。

土木一般

株式会社光祥建設

株式会社光祥建設では、土木工事にも広く対応しております。

安全で快適に暮らせる街づくりは、その土台を築く土木工事と深くつながっています。

道路やライフラインを整備したり、川底の土砂を掘りとって洪水時の被害を防いだりと地域社会の貢献を目指しています。

1日の流れ

株式会社光祥建設の1日の流れをご紹介します。

7:00 事務所集合

事務所に集合してから、その日使用する道具の準備を行います。

次へ

8:00 作業開始

8時ころには現場に到着し、作業を開始します。

次へ

10:00 午前休憩

15分から30分ほどの休憩を取ります。

次へ

12:00 お昼

1時間休憩します。

お昼は何をしててもいいです。

基本自由です。

次へ

15:00 午後休憩

15分から30分ほどの休憩を取ります。

次へ

17:00 作業終了&帰宅

現場の作業の進行具合で早く帰れる日もあります。

残業は少ないです。